【有料版】iCloud Driveでのデータ移行(iPhoneからiPhoneへの機種変更)

iPhoneからiPhoneへの機種変更の場合は、機種変更前の機種でデータを保存し、新機種でデータを復元することでデータを移行いただけます。
有料版おカネレコでは、E-mail以外にDropbox、Evernote、GoogleDrive、iCloudDriveへバックアップデータを保存することができます。保存したバックアップデータは同じOSのおカネレコでのみ復元が可能です。
***********************************************
※事前にiCloudが有効になっていること、「ファイル」アプリがインストールされていることをご確認ください。

◆iCloud Driveを有効にする
1. iPhoneの「設定」を押します。
2. AppleIDを押してください。要求があった場合はサインインをしてください。

3. 「iCloud」を押してください。
4. iCloudの容量をご確認ください。残容量が少ない場合バックアップデータを保存出来ない場合があります。

5. 下方へスクロールし、「iCloud Drive」を確認してください。オフの場合はオンにご変更ください。
6. 「iCloud Drive」がオン(緑色)であれば有効となります。

◆「ファイル」アプリをインストールして、iCloud Driveを使用する
1. ホーム画面上に「ファイル」アプリがあるかご確認ください。

2. ファイルアプリが見つからない場合は、AppStoreで「ファイル」アプリを検索してください。
3. 提供元がAppleであることを確認して、アプリをインストールしてください。
***********************************************

【①iCloud Driveでのバックアップデータ保存方法(機種変更前の端末での操作)】
1. おカネレコを起動し、トップ画面上部の「歯車」ボタンを押します。

2. 「データ」を押します。

3. 「データバックアップ/復元」を押します。

4. 「データバックアップ(iCloud Drive)」を押します。

5. 「iCloud Driveにデータ送信」を押します。

6. 注意書きを確認して「OK」を押します。

7. アクションシートが表示されます。「ファイルに保存」を押します。

8. ファイルアプリが起動します。「iCloud Drive」を選択してから、右上の「保存」を押します。

9. 「ファイル」アプリを押します。

10. 下段メニューで「ブラウズ」を押してから、「iCloud Drive」を押します。

11. 先ほどバックアップファイルが保存されているかご確認ください。


【②iCloud Driveでのバックアップデータ復元方法(機種変更後の端末での操作)】
※ご注意※
バックアップデータの復元は『上書き復元』となります。バックアップデータと現在のアプリに差分がある場合、差分のデータは消失しますのでご注意ください。誤って空のZipファイルを復元した場合は現在のデータも全て消えてしまいますのでご注意ください。
1. iPhone/iPadに保存されている「ファイル」アプリを起動します。

2. 復元するファイルを長押しします。

3.長押ししていただくと、下に項目が表示されます。「情報を見る」を押していただくと、バックアップ保存日時をご確認いただけます。
※ファイルが多数ある場合は、念のため保存日時等ご確認ください。


4.「共有」を押します。

5.アプリ一覧が表示されます。画面を左にスクロールしていただき、「その他」を押します。

6. 「候補」一覧の「おカネレコ」を押します。

7.「データを上書き復元する」を押します。復元が完了すると「終了しました」の画面が表示されます。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

解決しませんか?緊急の場合はサポートもご利用ください

よくある質問はこちら