【有料版】Evernoteでのデータ移行(iPhoneからiPhoneへの機種変更)

iPhoneからiPhoneへの機種変更の場合は、機種変更前の機種でデータを保存し、新機種でデータを復元することでデータを移行いただけます。
有料版おカネレコでは、E-mail以外にDropbox、Evernote、GoogleDrive、iCloudDriveへバックアップデータを保存することができます。保存したバックアップデータは同じOSのおカネレコでのみ復元が可能です。


【①Evernoteでのバックアップデータ保存方法(機種変更前の端末での操作)】
1. 「Evernote」アプリをダウンロードし、ガイダンスに従って利用設定してください。

2. おカネレコを起動し、トップ画面上部の「歯車」ボタンを押します。

3. 「データ」を押します。

4. 「データバックアップ/復元」を押します。

5. 「データバックアップ(Evernote)」を押します。

6. 「Evernoteにデータ送信」を押します。

7. 案内画面で「OK」を押します。

8. 共有画面で「Evernote」のアイコンを押してください。

※中段に表示されない場合は左右になぞってEvernoteを表示してください。
9. Evernoteアプリが自動で起動します。左上の「保存」を押して保存してください。

※必要に応じて保存先のノートを選択してください。
10. 保存が完了するまでそのままお待ちください。


【②Evernoteでのバックアップデータ復元方法(機種変更後の端末での操作)】
※ご注意※
バックアップデータの復元は『上書き復元』となります。バックアップデータと現在のアプリに差分がある場合、差分のデータは消失しますのでご注意ください。誤って空のZipファイルを復元した場合は現在のデータも全て消えてしまいますのでご注意ください。
1. おカネレコを新規にインストールした場合はホーム画面まで進みます。
2. Evernoteアプリを起動し、おカネレコのバックアップファイルを選択します。

3. 保存されているZipファイルを押します。

4. 右上の共有ボタンを押します。

5. 共有シートで「おカネレコ」または「おカネレコ・プレミアム」を選択します。
(左右にスクロールしてお探しください)

6. 中段にない場合は「その他」を押して、共有シートで「おカネレコ」または「おカネレコ・プレミアム」を選択します。

7. 「おカネレコ」または「おカネレコ・プレミアム」が自動で起動します。注意書きをご覧になって、バックアップデータで上書きしてよろしければ「データを上書き復元する」を押します。

※アプリ内にバックアップデータに含まれない新規データや編集したデータがある場合、これらは上書き時には消失してしまいますのでご注意ください。スクリーンショットやメモなどにお控えいただき、復元後に再度ご入力をお願いします。
8. 復元が終了するまでそのままお待ちください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった

解決しませんか?緊急の場合はサポートもご利用ください

よくある質問はこちら