【2022年・年頭所感】 スマートアイデアが目指すこと〜新しい時代の新しい働き方始めました

家計簿アプリ「おカネレコ」は480万人以上が利用する人気の無料アプリです。たった2秒で簡単に入力できるおカネレコは、お金の管理が続けやすい!入力したデータは自動で見やすいグラフになるから、あなたのお金の使い方が簡単に把握できます。

あけましておめでとうございます

おカネレコを運営しているスマートアイデア代表の江尻です。
本年もなにとぞよろしくお願いいたします。

2021年振り返り、新しい時代の幕開け

2021年の年頭所感では、本当の豊かさとは何なのか、価値観が変わる年になるのではと述べました。
2021年は、新型コロナによる緊急事態宣言が続き、リモートでの働き方が当たり前となりました。人と人とが離れていても同じように仕事ができる、新しい時代の幕開けでもあったかと思います。この考え方をさらに深めて、スマートアイデアでは、社会をより良い方向へと動かしていく、まったく新しい働き方を昨年末開始しました。

今までの社会では、多くの人が通勤を前提に、フルタイム(平日5日・8時間)働くことが当たり前とされてきました。(※実際は、これに加えて残業を加えて無理して頑張ることも当たり前でした。)ただし、このことは、いろいろな事情により、フルタイム働くことができないものにとっては厳しい社会でした。例えば、子育てや介護、家庭の状況など、働くことができない方には、難しい社会でもありました。

2021年開始した新しい働き方「スマートアシスタンツ」プロジェクト

我々スマートアイデアでは、2021年に、「スマートアシスタンツ」と名付けた、新しい働き方プロジェクトを始めました。これは、

好きな時間に、好きな場所で、やれる仕事

をしていただく働き方です。

リモートで仕事ができる環境で、仕事をしていただく。それも、自分らしい働き方で仕事ができる。大事にしたいことを大事にしながら仕事ができる。

そしてただ、作業的に仕事をしていただくだけではなく、どんどん新しいことを学び、スキルアップしていただき、食べていく力をつけて行っていただくことをおこなっていく。

「スマートアシスタンツ」プロジェクトのチャレンジ

このプロジェクトは、2021年に開始し、0期メンバーが立ち上げ、制度ややり方を整えてきました。2021年年末には、そこから一歩踏み出し、アプリおカネレコのユーザーさんに、新しい働き方で、おカネレコの運営を助けていただくという、おカネレコのユーザーさんから、第1期メンバーを募集を行いました。

募集には、多くのおカネレコのユーザーさんにご応募いただきました。その中から、苦渋の決断で第一期のメンバーを選ばせていただきました。(本当に素晴らしい応募者の方ばかりで運営事務局のメンバーが選べないほどでした。ご応募いただいた皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m。)

第一期メンバーは、研修を経て、今年、おカネレコの運営に携わっていく予定です。

おカネレコは、ユーザーの皆さんのお力をお借りし、よりユーザーの皆さんにお役に立てるアプリになるべく、2022年、さらに活動を増やして参ります。

我々の目指すこととSDGs

そして、ここ数年で知られるようになった、SDGsでは、「誰一人取り残さない」持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現のために、17の持続可能目標が設定されています。この中に、「目標5. ジェンダー平等の達成、女性のエンパワーメント」という目標があります。

私は、この目標は、ジェンダーにおける平等だけではなく、多様性における平等が求められているのではないかと思っています。性別だけではなく、年齢、家庭環境、家庭構成、みんないろんな事情を抱えています。みんながそれぞれ輝けるワーキングスタイルが求められてきていると考えています。

「スマートアシスタンツ」のメンバーには、親の介護をしながら仕事をしている方、育児を行いながら仕事をしている方、個人的にやりたい仕事をしながら仕事をしている方など、いろんな多様性を持った多くの女性が参加されています(女性に限定している訳ではありませんが、多くの女性に参加いただいています。)

「スマートアシスタンツ」プロジェクトは、実験的でもあり、チャレンジングなプロジェクトでありますが、スマートアイデアは、多様性あふれる人が集まり、自分らしく働き、自分らしい人生を実現していく。そう言った場にしてこうとしていく2022年にしたいと考えています。

2022年スマートアイデア代表取締役
江尻尚平

江尻尚平
スマートアイデア代表
ファイナンシャルプランナー/AFP。上智大学理工学部卒業、大手外資系携帯電話メーカーにてサービス企画などに従事。慶應義塾大学大学院経営管理研究科にてMBAを取得。2012年にスマートアイデア株式会社を創業。480万ダウンロードを達成した家計簿アプリ「おカネレコ」および家族向け家計簿「おカネレコプラス」、FPオンライン相談サービス「マネシル」などFintech分野に注力した事業を展開している。ファイナンシャルプランナーとして、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などに出演、家計に関わるコメント行う。著書に『お金が貯まる!世帯年収500万円から始める共働き夫婦の超効率家計簿』(徳間書店)がある。

ただし、抜けているところが多く、残念な社長でもある。自分自身が細かいことは苦手なので、ズボラでも残念な人でもハッピーマネーライフが実現できるサービスを目指して、日々がんばっている。
【2秒家計簿おカネレコとは】
らくらく家計管理で、お金が貯まるようになる!480万人以上が利用する人気の家計簿アプリ。たった2秒で簡単に入力できて、続けやすいと大好評。家計簿が続かないと悩んでいた方は、一度試してみては。
★家計簿アプリ「おカネレコ」
https://okane-reco.com
2秒家計簿おカネレコのアプリをダウンロード
\   Popular   /

家計管理・家計簿アプリに関する
人気コラム

知らないと損!ファイナンシャルプランナーが教える絶対にお得なクレジットカードの使い方

知らないと損!ファイナンシャルプランナーが教える絶対にお得なクレジットカードの使い方

世の中、知らないばかりに損をしてしまうことがいっぱい。そんな情報の格差を埋めるために、お金の「得する情報」「活用できる情報」を発信するファイナンシャルプランナー長尾義弘さんが、必ず得をするクレジットカードの使い方をレクチャー。日々の買い物で差がつきます!

家計費の見直しは3つのステップで 家計簿のセルフコンサルティングのすすめ

家計費の見直しは3つのステップで 家計簿のセルフコンサルティングのすすめ

上手に家計見直しをするにはどうしたらいいの?そんな疑問にお答えする、家計簿セルフコンサルティングのすすめです。まずは明るい未来を想像するのが大事。自分でやるから無料。たった3つのステップで、無理なく効率的にできるセルフコンサルティングを徹底解説!

おカネレコ社長の語る「家計費見直しの簡単なコツ」

おカネレコ社長の語る「家計費見直しの簡単なコツ」

家計簿は、家計管理の基礎ではありますが、あくまで最初のステップです。
つけるだけで満足するのは間違い。ぜひ、ふり返りをやってみて下さい。
ひと月でもつけられたら、日々のお金の流れがわかるはずです。

おカネレコ社長の語る「家計簿をつけるメリット」

おカネレコ社長の語る「家計簿をつけるメリット」

家計の管理の仕方は人それぞれ。
コツコツつけている方、これから始めようという方、いろいろいらっしゃると思います。
今日は私から、家計簿にどういうメリットがあるのか、を改めてお話してみたいと思います

家計簿を家族や夫婦・恋人とアプリで共有するメリットや選び方をご紹介します

家計簿を家族や夫婦・恋人とアプリで共有するメリットや選び方をご紹介します

皆さんは、家計をどのように管理していますか?
ご夫婦やカップルのどちらかが管理している場合も、家計の把握は共有した方がメリットは大きいです。
とはいえ、手間をかけたくなければ、おすすめは「家計簿アプリ」を活用すること。

今回は、家計簿をアプリで共有するメリットは何か、また共有する際に、どんな「家計アプリ」を選んだら良いのかについてお伝えします。

\   Category   /

コラムカテゴリ

\   Moneycil   /

オンラインでのお金の相談なら
マネシル

マネシル Moneycil

「人生が変わるお金の相談」ファイナンシャルプランナーとオンライン相談
生命保険・学資保険や投資信託などお金の相談

\   Download   /

家計簿アプリ「おカネレコ」の
ダウンロード

おカネレコのアプリのアイコン
AppStoreGoogle Play
TOPへ